受注斡旋に関する事業

受注斡旋に関する事業

本事業は、連合会が所属員の行うサイディング工事を連合会が窓口となって所属員に受注斡旋するもので、所属員の受注機会の確保、拡大を図るものである。

本年度は、設立初年度でもあり、積極的に連合会として対外的なPR活動に取り組み、受注の確保・拡大に努める。

実施方法

連合会設立後、直ちに受注体制を整備し、各発注機関等に対してPR活動を行いつつ、受注の確保に取り組むものとする。受注(営業)活動については、所属員がそれぞれ対応できるサイディング工事について広く周知を行い、受注機会の拡大を図るものとし、受注後の工事については、施工内容、地域等を勘案し、特定の所属員に偏らないよう理事会で公平に斡旋する所属員を決定する。

また、本事業について、連合会は手数料として受注斡旋高の1%を手数料として徴収するものとし、発注先との契約形態については、施工所属員との直接契約とする。

受注内容:外壁サイディング工事

窯業系サイディング普及促進講座

今後需要が増加すると思われる中大型木造建築物に、最も有効に対応できる外装材「窯業系サイディング」に関する情報を、より多くの建築士の方に提供するため、各エリアにおいて定期的に講習会を開催します。

Copyright© 全国サイディング事業協同組合連合会 , 2020 All Rights Reserved.